溶接施工の課題

天候に左右され作業の中断を余儀なくされる等、工程管理が難しい。

溶接作業による鉄筋の性能低下(急熱・急冷、アンダーカット、ショートアークetc)

溶接作業による感電事故、やけど、ヒュームガスなどによる作業員の健康被害

鉄筋加工、溶接作業野熟練工の不足

手間のかかる溶接部の検査

発電等による二酸化炭素の発生、騒音、低周波などによる周辺環境問題

溶接のリスク事例

アンダーカット

溶接電流の大きさや、溶接条件(溶接速度や溶接棒の保持角度)の不適性 のために起こる溝上の欠陥です。


溶接部分の歪曲

ブローホール

溶接金属の状態変化によるガスの溶解度の減少や、 高温下における熱分解等の反応で生成したガスの巻込みに起因して発生する空洞状の欠陥です。


作業現場のお悩みを解決

見積無料!

メールでのお問い合わせ

全国の現場へ!