組立専用治具

高精度の組立を実現する独自開発の専用治具

組立専用治具

Advantage

01
正確な組立による高品質の仕上がり

  • 補強枠・フープ筋・主鉄筋を図面通りに位置決めし、そのままの状態で結合作業を行うことが可能です。
  • 鉄筋の位置やピッチが正確であり、ミスや狂いのない制作が可能です。

02
工数削減と作業性向上を実現

  • ガイドフック付き専用組立治具の採用により、従来工法で必要だった上側・下側の段階作業が不要となります。
  • 作業工数が大幅に削減するため、組立にかかる作業 効率が高まります。
ガイドフック付き専用冶具

ガイドフック付き専用冶具

すべての鉄筋を仮置きした状態

すべての鉄筋を仮置きした状態

鉄筋を正確な位置で組立可能

鉄筋を正確な位置で組立可能

結合作業の流れ

  1. 治具・補強枠・フープ筋を架台上に仮置き
  2. 主鉄筋仮置き
  3. 補強枠・フープ筋を間配り
  4. 主鉄筋 3 本を治具に乗せ補強枠と固定
  5. フープ筋を配置
  6. 全ての主鉄筋を治具に乗せ固定
  7. 主鉄筋・フープ筋を結束固定
  8. 井桁筋・スペーサー取付け
  9. 終了

関連動画

ダブル配筋鉄筋かご組立て

建込みダブル配筋 D38 18.7t

pagetop